「こども応援ネットワーク埼玉」 は、埼玉県が行う子供たちが希望を持って大人になれるような社会を目指す活動です

トップ支援内容 | 子供の居場所にプラス
支援内容 | 子供の居場所にプラス

子供の居場所にプラス

普段の活動にプラスして、学習の最初のつまづきを補ったり、
将来の夢を描くきっかけとなる体験を、子供たちに提供しませんか?!
学びと未来の夢を広げる、新しい派遣事業の募集が始まります。

学習支援員を派遣します

子供の居場所へ学習支援員を派遣し、学習支援活動を提供します。
派遣終了後も皆さんで、継続的に子供たちへ学習支援を実践できるよう、ノウハウをお伝えします。
まずは、音読を保護者のように聞くことや最初のつまづきとなる「九九」や「分数」などから始めていきます。

体験活動の実施を支援します

職業体験や農業体験、プログラミング教室や語学教室など、将来の夢や目標のきっかけになるような体験の機会を提供します。

  • 企業での職業体験
  • 警察・消防・自衛隊などの一日体験
  • 農業体験やキャンプなど野外活動
  • 各種スポーツ体験やプロスポーツ選手による体験教室
  • コンサート鑑賞や陶芸体験
  • 天体観察やプログラミング教室
  • 英語や中国語・ポルトガル語などの語学教室
  • 手話や点字の体験 など

募集概要

募集要項
下記よりご確認ください。


申請対象団体
埼玉県内で活動する団体
申請日時点で6か月以上の活動実績がある団体
概ね1か月に1回以上活動している団体
特定の政治的活動を行う団体ではないこと
反社会勢力(暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員)でないこと


申請期間
令和3年5月20日(木)から令和3年6月15日(火)まで
※郵送の場合は、6月14日の消印まで有効


採択結果
6月下旬に全申請団体に対してメールでお知らせ

申請方法

留意事項
・「スタートアップの支援」を目的としていますので、支援が終了した後も活動を継続することを念頭に置いて応募してください。
・体験活動の実施支援につきましては希望内容に添わない場合もあります。
・事務局から活動状況の問い合わせや写真の提供依頼があった場合は御協力をお願いします。

▼ インターネットから申請する場合 ▼

申請フォームから必要事項を記入して送信

申請フォーム

▼ 郵送で申請する場合 ▼

申請用紙をダウンロードの上、必要事項を記入して郵送

宛先:NPO法人新座子育てネットワーク(埼玉県子供の居場所づくり事業事務局)
住所:〒352-0017 埼玉県新座市菅沢1−4−5−2F

※封筒の表に「学習支援・体験活動申請書在中」と朱字で記入してください。

事業の流れ

主催 埼玉県 / 協力 公益社団法人日本フィランソロピー協会

【問い合わせ先】
埼玉県子供の居場所づくり推進事業事務局(NPO法人新座子育てネットワーク)
e-mail saiibasho@ccn.niiza-ksdt.com
mobile 070−1455-0017