「こども応援ネットワーク埼玉」 は、埼玉県が行う子供たちが希望を持って大人になれるような社会を目指す活動です

トップ支援内容 | 子供の居場所にプラス
支援内容 | 子供の居場所にプラス

子供の居場所にプラス

普段の活動にプラスして、学習の最初のつまづきを補ったり、
将来の夢を描くきっかけとなる体験を、子供たちに提供します。
今年度の募集は終了しました

学習支援員を派遣します

子供の居場所へ学習支援員を派遣し、学習支援活動を提供します。
派遣終了後も皆さんで、継続的に子供たちへ学習支援を実践できるよう、ノウハウをお伝えします。
まずは、音読を保護者のように聞くことや最初のつまづきとなる「九九」や「分数」などから始めていきます。

体験活動の実施を支援します

職業体験や農業体験、プログラミング教室や語学教室など、将来の夢や目標のきっかけになるような体験の機会を提供します。

  • 企業での職業体験
  • 警察・消防・自衛隊などの一日体験
  • 農業体験やキャンプなど野外活動
  • 各種スポーツ体験やプロスポーツ選手による体験教室
  • コンサート鑑賞や陶芸体験
  • 天体観察やプログラミング教室
  • 英語や中国語・ポルトガル語などの語学教室
  • 手話や点字の体験 など

事業の流れ

主催 埼玉県 / 協力 公益社団法人日本フィランソロピー協会

【問い合わせ先】
埼玉県子供の居場所づくり推進事業事務局(NPO法人新座子育てネットワーク)
e-mail saiibasho@ccn.niiza-ksdt.com
mobile 070−1455-0017